季語の絵日記

日々移ろう季節の出来事をつづりました。

晩夏から初秋

もう何年もヒグラシが鳴くのを聞いていない気がします。ヒグラシの声は山で聞くものだと思っておりましたが、図鑑には平地でも鳴くと書いてあります。そこで近所の小高い丘の森、森といってもこれは古墳で、佐紀盾列古墳群とよばれる古墳密集地帯であります…

夏の終わりの法隆寺

法隆寺のような見るべきものが山ほどあるお寺は、どうしたって気負いしすぎて疲れますから、何も見ないつもりでただのんびりとお参りするのもたまにはいいかもしれません。風鈴の音に誘われて休憩所で一杯ジュースを飲む、こんな事もいつもはしない、そんな…

原稿用紙いちまい文

一般に原稿用紙一枚はマス目20×20の400文字。「原稿用紙いちまい文」というタイトルですが、たいていもう少し文字数が多くなりますので、要するに短い文ということでございます。 「本羽亭(ほんぱてい)しきえもん」という名前はずいぶん滑稽ですが…

Amazonアソシエイト・プログラム プライバシーポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 このプログラムにおいて、第三者がコンテンツ…